Frusion

Frusion

ボジョレーヌーボーとは…

2015.10.18

imageボジョレーヌーボー解禁日までちょうど一ヶ月と1日です。

ワイン好きは勿論楽しみだと思いますが、普段ワインを口にしない人も少しは気になると思います。

ボジョレー初心者の方に役立つ小さい豆知識をご紹介します。

まず…

ボジョレーヌーボーの解禁日は毎年11月の第3木曜日と実はちゃんと決まっています。

今年は11月19日の木曜日がその解禁日にあたります。

そして、気になるキャッチコピーはまだついてませんね。

今まで様々なキャッチコピーで注目されています。

2014年はエレガントで味わい深く、とてもバランスがよい。

2013年は小粒だが味の濃いブドウが収穫できた。

2012年はボジョレー史上最悪の不作。

毎年、好印象を与えるキャッチコピーを付けるのが通常ですが2012年だけはその時の状況を素直に公表した形になってます。

2015年はどのような評価のキャッチコピーがつけられるか非常に楽しみです。

 

そもそもボジョレーヌーボーと普通のワインは何が違うのか。

普段ワインを口にしない人は疑問を持たれる方もいられると思います。

簡単に言うと、その年の葡萄で最初に作るワインのことを言います。

飲む人にとって普通のワインと大きく異なるのは、普通のワインは冷やしすぎると渋みが増してしまうのに対して、ボジョレーの場合は冷やし飲む方が美味しく頂けます。

また、保管も通常のワインは寝かせれば味が出ると言われるのに対して、ボジョレーの場合はフレッシュさが売りなので、解禁から2.3ヶ月が一番美味しく飲めます。

逆にそれ以降はボジョレーの価値や魅力が半減してしまいます。

さて、簡単なボジョレーヌーボーの説明をさしていただきました。

11月19日が楽しみです。

勿論、当店frusinにもボジョレーヌーボーは入荷します。

この機会にワイン好きは勿論、ワイン初心者の方もfrusionで美味しくボジョレーヌーボー飲んではいかがでしょうか。

また詳しい内容はブログで後日ご報告します。

 

〒650-0004
神戸市中央区中山手通1丁目22ー2号
3.4階
TEL078-764-0777

Facebook
https://www.facebook.com/pages/Frusion/467717853391412

神戸北野フルーツカクテル&ワインBar Frusion